ニッコーワークス「九州編」 その3
データをダウンロードするには
会員登録が必要です。
Top > 製品のご案内 > NEWS
   
 
ニッコー製品の採用事例
ニッコーワークス 「九州編」 その3
 
大分駅周辺整備工事
    「大分都心南北軸整備事業」により、視覚的・動線的な連続性に配慮した一体的な計画が行われました。 南口駅前広場と、延長約500mの歩道にピアンタが採用され、新しい顔として「小さな森」が誕生しました。
肥後古代の森整備工事B工区
    公園のリニューアル工事で、階段ブロックSPBが採用されました。
あさぎり駅
    駅前の歩道にバリアフリーペイブが採用され、
明るく歩きやすい空間に生まれ変わりました。