保水ブロックとは
webカタログ
Top >> 製品情報 >> 景観事業 >> 保水ブロックとは
保水ブロックとは

保水機能
1.散水や降雨時に、ブロックの微細な空隙や材料内部に水が蓄えられます。 2.大雨や長時間の降雨時には、ブロックが合せ持つ透水機能により下層面に水を逃がします。 3.外気温の上昇とともにブロック内および下層面に蓄えられた水が表面より蒸発する際に熱を奪う事で温度を下げます。

水に浸けた保水性ペイブメントは、1平米あたり12リットルもの吸水力を持っています。 ※12L/m2(0.20g/cm3)の数値はニッコーオリジナル高保水タイプのデータです。

フィールド試験により保水ブロックはアスファルトに対し、5度以上の温度上昇抑制効果がえられました。
打ち水をすると更に効果的です。
■ 関連製品
  保水性ブロック